スポンサードリンク

2007年03月30日

保育士は国家資格です

保育士の資格についてです。

最近でも保母さんという言葉を使いますが、現在では保育士に統一されています。
保母とは、法に定められた資格でしたが、それは児童福祉法を運用するための児童福祉法施行令に規定された任用資格でした。つまり、国が定めた資格ではなかったのです。その資格を必要とする職場にいる間だけ有効な公的資格を任用資格といいます。
これが、保母から保育士に名称が変更された後、しばらくしてから児童福祉法の改正と施行にあわせて、保育士が児童福祉法に規定のある国家資格となりました。
これにより減少傾向にあった保育士の資格取得者の数が、国家資格になったことで、再び増加しはじめています。

   
posted by ghuiw at 10:45 | 保育士の試験

2007年03月27日

保育士の受験資格について

最近は、男性の保育士も増え、名称も保母から保育士になりました。保育士の受験資格は下記に該当した方のみです。

(1) 大学に2年以上在学して62単位以上修得した方(見込含む)
(2) 短期大学・高等専門学校・専修学校専門課程の卒業者(見込含む)
(3) 平成3年3月31日までの高校卒業者
(4) 平成8年3月31日までの高校保育科卒業者
(5) 上記(3)(4)以外の方で高校卒業後、児童福祉施設等で2年以上の実務経験がある方
(6) 児童福祉施設等で5年以上の実務経験がある方
(7) 都道府県知事が適当な資格があると認めた方

   
posted by ghuiw at 20:47 | 保育士の試験
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。